スピード矯正で治療期間短縮をされたい方は中野デンタルクリニックへ

  • 03-5318-0550
  • 受付時間

※日曜は月2回程度診療。ご希望の方はお問い合わせください。

スピード矯正

短期間で矯正治療を終わらせたい方は スピード矯正がおすすめです。

スピード矯正というのは言葉通り、通常の矯正治療よりも治療期間を短縮した治療方法です。
通常1年半~2年くらいかかる治療を、個人差はありますが半年~1年で完了することが可能になります。そのために、外科的手法を行う必要があります。
治療期間が長いために治療ができなかった方や、治療期間を短くしたい方には最適な治療になります。

コルチコトミー

骨にスジを入れ、歯を動かす治療法

コルチコトミーとは骨にスジを入れて歯を動かす治療法です。
矯正の治療期間が長くなるのは歯を動かすときに骨が抵抗し、動くスピードが遅くなるためですが、骨にスジを入れることによってその抵抗力を弱めます。そのため、歯の移動速度が上がり治療期間短縮につながります。
また、骨にスジを入れるため、大変な手術になるかもしれないと思う方も多いですが、治療時間は人にもよりますが大体2時間です。
入院の心配もなく、矯正の治療期間が短くなるため、期間短縮をお考えの方には有効な治療になります。

骨にスジを入れ、歯を動かす治療法

インプラント矯正

インプラントを使った矯正治療

インプラントを使った矯正治療

インプラントとは失ってしまった歯を補うためのものですが、インプラント矯正は目的が異なり全く別のものになります。
矯正用のインプラント(ミニインプラント)を使用し、歯を引っ張り移動させます。このとき、インプラントを支点に引っ張るため歯の動きが安定し、通常かかる治療期間を大幅に削減することが可能になり、治療期間の短縮を考えている方にはピッタリの治療になります。ただし、インプラント矯正ができるかどうかは治療の内容によってドクターが判断いたします。

また、インプラントを埋め込むため手術が必要になりますが、ガミースマイルといわれる、笑ったときに歯茎が大きく見える状態の改善にもつながります。